昌鹿野うどん


スポンサードリンク

ラジオ関西で日曜日24時から放送されている「集まれ昌鹿野編集部」で度々話題に上る「めん次郎」に行ってきました。
というのも先週のラジオ関西祭りや鹿野さんのブログなどで紹介されている通り、
12日から昌鹿野の冠の付くメニューが食べられるということで、
桃井さんのライブでどうせ大阪市内にいくならということで行ってみるにしました。

店の外から鹿野さんのCDのポスターがデカデカと飾ってるし、裏メニューのハズなんですが
「鹿野うどん!」って書いてあって写真まで貼ってありました。
メニューは「鳥生醤油(620円)」と「鳥天生醤油(650円)」の2つから選べました。私は鳥天を注文しました。
頼んだらすぐ、聞いてもいない店員さんがサインの場所を教えてくれました。優しい。
うどん自体はさぬきうどんだけあって、コシがかなりあり、味は良いと思います。
量は私には多かったのでヤバイと思って必死で食べました。無事完食。
店を出るときに「サインもっと写真とかとっていいんですよ」とまた声をかけられました。撮って帰りました。優しい。